パタヤ3日目

ぺこです。 パタヤ3日目にして、ついに、というか、ようやく、というか、やることをやってしまいました。 お相手は、バービアで発掘したピッサヌローク近郊の街出身の20歳嬢でした。 高齢者の女性ばかりのバービアの中で燦然と輝いていた彼女でした。 結局、若くて綺麗な子かよ、という話になります。 それなら、始めから…